AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

エチオピア料理なるもの

DSCF0904.jpg
サラリーマン、小説家、歌手という幾つもの顔をお持ちのKさんに連れて行って頂きました。
心斎橋にあるエチオピア料理の「アクスム」というお店。
ビルの5階にあります。
実はエチオピア料理というものを初めていただきました。


店内に入った瞬間、Kさんは「ヌヌさんがいない…」と、些かテンションが低めでした。
・・・ヌヌさん?
こちらのお店のオーナーらしく、ヌヌさんは時々テレビにもご出演している有名人だそうです(ユーポスなどのコマーシャルにもご出演しておられたそうな)。
Kさん曰く、日本語もペラペラ、関西弁もばりばりらしい。
ちなみに、このお店の屋号であるアクスムとは、エチオピア文化発祥地の名前で、ヌヌさんの出身地なのだそうです。

さて、Kさんがテンションが低くなった理由は後で解ることになります…。


DSCF0894.jpg

店内に入ると、スリムな、スタイル抜群の女性が2人カウンターに座って寛いでいました(17時半と早めの時間でした)。
我々が入ると、俄かにお仕事モードへ。
美人の方はヌヌさんの妹さん、アンニュイな表情の普通の方は知らん人、とKさんから説明を受けます。


DSCF0896.jpg DSCF0895.jpg


DSCF0892.jpg DSCF0893.jpg
「何か食べたいものを…」と言われても、メニューを見てもちんぷんかんぷんなので、オーダーはKさんにおまかせしました。


DSCF0897.jpg DSCF0903.jpg
こちらは「サムサ」と言って豆と野菜の薄皮包みを揚げたもの。


DSCF0898.jpg
左は「アタクルト」、ポテト、オニオン、キャロットの野菜炒め。
右は失念してしまいました。
奥のロールになっているのは、「インジェラ」というエチオピアの主食だそうです。
酸味があり、お料理を包んでお召し上がり下さいとのことでした。

DSCF0899.jpg

DSCF0900.jpg DSCF0901.jpg

出てきたものの食べ物、そして食べ方の説明を、美しいヌヌさんの妹さんから受けます。
ほうほう、日本でいう肉じゃがですか。ほうほう、こうやって巻いて食べるのですか。ほうほう、殆ど豆でできているのですか・・・。
ひとしきり説明して下さった後、ヌヌさんの妹は帰ってしまいました。

アンニュイ、というか、いささか不機嫌そうな女性が残りました。
どうやら日本語が通じないみたい。ドキドキ!
ビールの次にお酒を何か注文しようとすると、「・・・あ?」とますます不機嫌な顔に。
こ、心折れそう。わたしチキンやのに。
日本語でなくて、「ブラッディ・マリー 」とかわかりやすいやつにしよう…。
「ぶ、ブラッディ・マリー、プリーズ。」
「・・・あん?」と肩をすくめられてしまった。どうやらわからないといった仕草。
ますます心が折れてジントニックにしました。
ほんまにもー!何だか適当に入れたっぽい。
実はそんなに美味しくはありませんでした。

これにします。→DSCF0902.jpg


お料理のほうはめっちゃ美味しくて、「ヌヌさんがいたらなぁ~」と2人で嘆きながらも(お客が我々だったということもあり、厨房でずっと誰かと電話で話しながら料理している)楽しくお食事していました。


ヌヌさんがいらしたら、きっと満点だったと思いますが、次回を期待しましょう・・・☆彡


そうそう、忘れるところでした。
最後に食べたこれが非常に辛くて、閉口してしまいました。→DSCF0905.jpg
暫く2人で目に涙を浮かべながらヒーヒー言っていました。



 アクスム(AXUM)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17−15 丸清ビル5F
06-6241-5838
17:00~3:00
月曜日定休
http://www.axum.jp/jp/index2



スポンサーサイト
  1. 2014/01/03(金)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「有馬家」で「浪江町ソース焼きそば」をいただきました

最近気に入っている十三のおでん屋さん、「有馬家」。→DSCF1327_2013120220410244a.jpg


DSCF1324_20131202204106420.jpg


DSCF1328_20131202204103bd3.jpg


DSCF1326_2013120220410191b.jpg
こちらが今回はずっと気になっていた「浪江町ソース焼きそば」で、今回頼んでみました。
どうやら福島県双葉郡浪江町で生まれた焼きそばで、ご当地グルメの一つらしい。
太目の麺で、焼きそばというよりうどんに近いかも。
ビールがすすみます。


DSCF1329_20131202204104e16.jpg


DSCF1332_20131202204359a4d.jpg DSCF1331_20131202203812633.jpg
「きずし」と「みょうが、きゅうりのあっさり漬」は次回からはやめておこう。
やっぱりおでんメインですね♪



 有馬家
大阪府大阪市淀川区十三本町1-8-6
06-6308-1956
17:00~23:00
日曜・祝日定休


有馬家1回目の記事




  1. 2013/12/02(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「fumfum Home Concert 30」の打ち上げで

いつもは我が家で懇親会というか反省会というか、まぁ所謂打ち上げをするのですが、今回は実験(?)で外で、つまりお店でやってみました。
お店、悩んだ挙句fumfum Study Concert Ⅵの打ち上げ一次会にも使わせて頂いた、ご近所さんの焼き鳥屋さん、「炭火焼とり とりふじ」へ。

今回はこの日の主人公のピアノの池田敦さん、そしていつもお世話になっているテルミンの喜多計夫さん、それから「fumfum Home Concert」 常連のP先生、そして池田さんのご友人のKさん(余談ですが、彼はわたしの小学校からの友人のピアニストYちゃんとつながっていてびっくりしました。世の 中狭いですね)、Iさん、Nさん、そしてこの日譜めくりなどお手伝いをしてくれたわたしの生徒のIちゃん(中3)、そしてわたし。
えっと、8人でした。
2階の座敷に案内して下さいましたが、せっかくなので(?)奥のテーブル席へ。


DSCF1614_20131125142852d00.jpg DSCF1615_20131125142855954.jpg
「つくね」と「手羽塩」です。


「しそ巻」→DSCF1616_20131125142858d5a.jpg


「ササミチーズ揚げ」だったような気がしますが…。→DSCF1617_20131125143120160.jpg


DSCF1618_20131125143122bbb.jpg DSCF1619.jpg
「ねっく(塩)」と、えっと…。


「皮せんべい」です。→DSCF1621_20131125142856b11.jpg


メニューにはありませんでしたが、鍋もして下さいました。→DSCF1622_20131125143125e12.jpg


マスターの手の大きさに合わせたおにぎりなので、かなり大きい!→DSCF1624_20131125143121f8d.jpg


「揚げ出し豆腐」→DSCF1625_201311251431244dd.jpg


かなり満足、満腹でしたが、二次会に行こうという声があり、二軒目へ。
そちらの記事もいずれアップいたしますね。



 炭火焼とり とりふじ
大阪府東大阪市岩田町5-18-3
072-964-7928
17:00~24:00(L.O.23:30)
月曜日定休
http://tori-f.com/


炭火焼とり とりふじ1回目の記事


炭火焼とり とりふじ2回目の記事

炭火焼とり とりふじ3回目の記事




  1. 2013/11/25(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

隣の駅のビストロ♪

fumfumサロンのお隣の八戸ノ里駅にある「ビストロ・プルミエ」で週刊ひがしおおさかさんのスタッフさん方と「fumfum」メンバーとランチ会、もとい取材でした。
こちらのお野菜は、奈良の農家さんから直接仕入れられているとのことです。
グルメな友人達が遥々東大阪に上陸したり、グルメ会のお誘いを受けたりと噂はかねがね伺っていたのですが、比較的近所なのに、いつでも行けるという気持ちのせいか、初来訪です。


Bourgogne Aligote Domaine Rapet Pere & Fils(2011)ブルゴーニュ・アリゴテ ドメーヌ・ラペ・ペール・エ・フィス(2011))」
DSCF1748.jpg

DSCF1749_20131119135901c12.jpg DSCF1750_2013111913591824f.jpg


DSCF1751.jpg
手前の白いチーズのようなものはサーモンのテリーヌでした。
星型のお野菜は四角豆(断面が四角いので)、沖縄ではうずりん豆やシカクマーミと呼ばれているらしいです。
非常に美味しかったのはバゲットの上にのっているかぶらのムース。
ルッコラとからしも実に美味でした。

DSCF1752.jpg



こちらはさつまいものスープ。→DSCF1753.jpg
さつまいものみの甘さがふわっと広がります。


Cotes du Rhone Blanc La Julia Gonnet Pere & Fils(2012)コート・デュ・ローヌ・ブラン・ラ・ジュリア ゴネ・ペール・エ・フィス(2012))」
DSCF1754.jpg

DSCF1755.jpg DSCF1756.jpg


DSCF1757.jpg
魚は鯛です。
でも養殖だったような…(独特の臭いで)。
壬生菜(みぶな)が添えられています。
さつまいものスープとサフランのソースと共通する風味があったのですが、シェフの鈴木さんにお訊きしたら、さつまいものスープはバター、こちらのソースは生クリーム、とのことでした。

DSCF1758.jpg


Ile La Forge Syrah Les Domaines Paul Mas(2012)イル・ラ・フォルジュ シラー レ・ドメーヌ・ポール・マス(2012))」
DSCF1759.jpg

DSCF1760.jpg DSCF1761.jpg


DSCF1762_2013111914024701a.jpg
仔牛のロースト。
添えられているのはあやめ雪かぶ、万願寺唐辛子、青梗菜(チンゲンサイ)、ラタトゥイユ。

DSCF1763.jpg


実はずっと気になっていました。→DSCF1764.jpg
なのはなバル、もう終了しているのに週刊ひがしおおさかさんが付けておられていたの…。
実は理由があったのでした!


DSCF1765.jpg
週刊ひがしおおさかさんのなのはなバルバッジのお蔭で、デザートが5種盛りになりました!!
わ~い、感謝、感激です。
勿論全てシェフの手造りです。
今回のコースで特筆すべきはデザートだったかも?!
かなりのレベルでした。
アーモンドのケーキとかチーズケーキとかフランボワーズとかも美味しかったのですが…。
一番のお気に入りはマンゴーのロールケーキ。→DSCF1766.jpg


DSCF1768_20131119140435365.jpg
テルミンの喜多計夫さんもご一緒でした。
マトリョミンの不思議な調べに、シェフの鈴木さんも魅せられていました。
あっ、「東大阪ピアノ教室 fumfum」でのテルミンとマトリョミンのレッスン生募集中です(詳細はこちら)。



 ビストロ・プルミエ

大阪府東大阪市下小阪5-6-7
06-6727-2123
[月~金]11:30~14:00 / 17:30~21:00
[土・日・祝]12:00~22:00
水曜日定休


  1. 2013/11/20(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甲東園にある「イサラ」というタイ料理屋さん

DSCF1844.jpg
先日甲東ホールで開催された、大学時代の友人の古口賢一さんのリサイタルのゲネの前にランチで寄りました。
甲東園駅の近くにある「イサラ」というタイ料理屋さん。
TOP WIN=おでんでん」の泉高弘先生の「西北バー物語に登場してくるママ(広島の福山弁を喋っておられました!名古屋弁と少し似ています)が営んでおられるお店です。


DSCF1845.jpg DSCF1846.jpg


DSCF1850.jpg


DSCF1851.jpg

勿論タイ米です。→DSCF1849.jpg

DSCF1852.jpg DSCF1853.jpg
二人で行ったので、カレー、2種類愉しめました♪
グリーンカレーの方が辛かった。


DSCF1854.jpg


とっても素敵なお店でした。
また夜にも再訪してみたいものです。
食材(特に鶏肉)が品質の良いものを使って下さったら尚良いのですが。


お料理教室やタイ語教室も定期的にされているようです。
この日も15時から17時までお料理教室をしているとご案内を頂きました♪
行きたかったのですが…。



 イサラ

兵庫県西宮市上大市1-8-16 レジデンシア甲東園1F
0798-51-8885
11:30~14:00 / 17:00~21:30
無休



  1. 2013/11/13(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地元のうどん屋さん

ふと思い立って「やちよ」といううどん屋さんへ。→DSCF1523_20131029152929207.jpg
御夫婦で営まれている明るいお店です。


DSCF1525.jpg


「かけうどん」(300円)→DSCF1524_20131029152930b07.jpg
茹でうどんのタイプ。
蒲鉾と葱が入っています。
お出汁は塩味が効いていて、上品な鰹、昆布出汁。

残念ながら、一緒に頼んだ「生ビール」(420円)はイマイチでした(以前お伺いした時は美味しかったのだけれどな~)。


こちらは「天ぷら」あれこれ頼みました。→DSCF1526.jpg
天つゆはうどんのお出汁とよく似ていました。
えっと、「イカ」(130円)は多分モンゴイカかな?!
「エビ」(130円)はシラサエビかしら…。
「なすび」(100円)は衣が厚いタイプ。
「かきあげ」(100円)は玉葱が中心の、人参も入っていました。
「ゲソ天」(130円)はスルメイカのゲソでした。


ご馳走様でした。



 やちよ

大阪府東大阪市岩田町3-10-1
072-964-0600
11:00~20:00
水曜日定休



  1. 2013/10/29(火)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

美味しいおでん有馬す

DSCF1246.jpg
最近気に入っている十三のおでん屋さん。
大抵おばちゃん2人と男性1人で切り盛りされています。
オーナーが有馬さんなのか定かではありませんが、「有馬家」という屋号です。


おでん以外の居酒屋メニューもありますが、やはりおでんがオススメです。→DSCF1242.jpg


DSCF1243.jpg


DSCF1245.jpg


「なす煮びたし」も結構美味しい。→DSCF1244.jpg



 有馬家
大阪府大阪市淀川区十三本町1-8-6
06-6308-1956
17:00~23:00
日曜・祝日定休


  1. 2013/10/16(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

写真無し「月波」

今回は写真が無くてすみません。
梅田界隈でお食事しようということになり、いつもお世話になっているTOP WIN=おでんでん泉高弘先生に教えて頂いたお店、北新地の「下桂茶屋 月波」へ二人で来訪。


まずは八寸。
盛り付けが非常に芸術で美しく(写真が無くて恐縮です…)、どこから食べたら良いのか、食べるのが勿体無いような気がしつつ…。
イガ栗が中央に飾ってあり、食べやすいように皮も剥いて下さっていました。
サザエ、枝豆、そして不思議だったのが赤い透き通ったゼリーのように見えたもの。
大将にお訊きすると、卵黄の酢漬けとのこと。
そういった卵黄が赤い種類の卵があるらしい。
プニっとしていて、言われてみれば卵と判る、といった感じでしたが、実に美味でした。
あと、むかごを赤いもろみ味噌で和えたものもさっぱりして美味しかったです。


次に、で~んと伊勢海老がまるごと1尾出てきました。
お刺身です。
山葵は勿論本山葵で、甘かったです。
お塩と緑色のレモンでいただきます。


お刺身盛り合わせ。
本まぐろ、いか、鯛、カレイなど。
全て天然で、実に美味しく頂きました。


その次にで~んと鮑のお刺身。
口に運ぶと、ほのかに昆布の香りがしました。
わたまで美味しくいただきます。
こちらは酢橘で。


次にで~んと七輪焼き。
松茸、万願寺唐辛子、アスパラガスをどっさり。


合間に天然の鼈(スッポン)のお吸い物。
黄色い花びらみたいなのは菊?
めねぎも入っていました。


牛肉(恐らく佐賀牛だと思います)と大きな舞茸、えのきだけ、葱などの朴葉焼き。
てんこ盛りです。


お腹に余裕があれば、まだまだコース(?)は続くようでしたが、お腹いっぱいなのでぼちぼちストップして頂きました。


栗と小さなしじみの炊き込みご飯。
その上からいくらがどっさり。
このいくらがまたとても美味しくて…。


最後に果物。
夕張メロン、マスカット(皮ごといただけます)、梨。
ほうじ茶と共にほっこりいただきます。


お酒の方は、二人で
生ビール(ヱビス)2杯
生グレープフルーツ
焼酎ソーダ割り
生レモン 焼酎ソーダ割り
焼酎 ソーダ割り
ハイボール(山崎)
という風な感じだったと思います。
お酒を飲む間に次々とお料理が出てくるので、それに食べるのに夢中になってしまい、酒量が少なくて(笑)。


これだけのポーションと質で、すごいコストパフォーマンスやなぁと二人でお店を後にしました。
予算的に、さすがに普段使いは出来ませんが…。
ひっきりなしにお客様がいらしていました。
予約が無いと入れないお店だと思います。



 下桂茶屋 
月波
大阪市北区堂島1-4-25 和光ビル1F
06-6346-4234
18:00~23:00
日曜日,祝日定休(※予約があれば営業)
http://www.geppa.net/index.html




  1. 2013/10/13(日)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「fumfum Study Concert Ⅵ」の打ち上げ二次会

fumfum Study Concert Ⅵの打ち上げ二次会は、昨年に引き続き食彩料理 さかゑ」という割烹料理屋さんにしました。
その時の写真は無いのですが、交渉というか打ち合わせの時の…。
こちらに行った直後だったので、あまり食べられませんでした。


こちらはつきだしです。→DSCF1073.jpg

DSCF1074.jpg DSCF1075.jpg



 食彩料理 さかゑ
大阪府東大阪市岩田町5-21-16
072-962-3300
11:30~14:00
17:00~23:00(L.O. 22:30, 金・土はL.O. 23:00)
水曜日定休


食彩料理 さかゑ 1回目の記事







  1. 2013/09/30(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

地元の大好きな焼き鳥屋さん♪

お蔭様でお友達も出来たし、度々お邪魔させて頂いている地元の焼き鳥屋さん、「炭火焼とり とりふじ」。
マスターの柳田さんも気さくで、とっても素敵な方です。
お母さんもエエ感じの方です。
先日のfumfum Study Concert Ⅵの打ち上げ一次会にも使わせて頂きました。
いつもお世話になり、感謝、感謝です。


店内に入ると右手にカウンター、奥にテーブル席があります。
二階もあり、そちらはお座敷です。

とりふじ 本店」に早朝入荷された鳥取産大山鶏が美味しくいただけます。


DSCF1064.jpg DSCF1065.jpg


DSCF1066.jpg DSCF1067.jpg


DSCF1068.jpg DSCF1069.jpg


DSCF1070.jpg DSCF1071.jpg


卵も入ったこの「とりスープ」が200円ってすごい!→DSCF1072.jpg


ランチはなんとワンコインでされています。
そちらの記事もいずれアップいたしますね。



 炭火焼とり とりふじ
大阪府東大阪市岩田町5-18-3
072-964-7928
17:00~24:00(L.O.23:30)
月曜日定休
http://tori-f.com/





  1. 2013/09/30(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地元の中華屋さん

DSCF1573.jpg
fumfum Study Concert」やfumfum Home Concert」の打ち上げの調査(?)と称して、ここのところ、若江岩田駅界隈を色々探検しております。
なかなか面白いですね。
さてさて、この日はふと思い立って若江岩田駅南側の岩田本通商店街内にある「福寿」という、昔からある中華屋さんへ(食べログのページはこちら)行ってみました。
実はこちらは、fumfum Study Concert Ⅴの打ち上げ三次会等でお邪魔したことがありますが、お昼は初めて。

DSCF1574.jpg


DSCF1576.jpg DSCF1575.jpg


お昼間からすみません。→DSCF1577.jpg
しかし瓶ビールなのに、何故だか何だか美味しくなかったのです。
グラスのせいかな…?!


「八宝菜」(730円)→DSCF1578.jpg
うずら、豚肉、玉葱、白菜、葱、小海老、きくらげ、タケノコが入っていて野菜たっぷり!
しかし、ちょっと紙のようなにおいがしたのは、段ボールのにおいかしら。


こちらは「しょうゆラーメン」(480円)です。→DSCF1579.jpg
自家製鶏がらスープ(ブロイラー独特の風味がする)でした。
自家製焼豚も入っていました。
好みは分かれると思いますが、これは評価したいと思います


どなたかが、火曜日定休のお店は良いお店だと仰っておられましたが、このお店も火曜日が定休日です。
また何かの打ち上げ等でお邪魔させていただこうっと。



 福寿

大阪府東大阪市岩田町3-2-39
072-963-8962
11:00~0:30
火曜日、第3水曜日定休



  1. 2013/09/01(日)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fumfum ゆりりんこにビックリ!

四ツ橋駅からすぐの「オリックスブルーウェーブイン」というビルの地下1階にあるお店です。
クリスタ長堀」とも直結している「Any(エニー)」というお店です。


こちらのお店は世界のビールが愉しめるお店らしい。→DSCF0911.jpg


DSCF0906.jpg DSCF0907.jpg

DSCF0908.jpg DSCF0909.jpg
ジャマイカのビールを飲んでみました。


右端に少し写っているのがどんぐりチップス。→DSCF0910.jpg
ほんのり苦くてビールがすすむくん、かなり気に入りました。


こちらはベトナムのビール。→DSCF0912.jpg
甘かった…。


そうそう、お手洗いに「アラビアータ10分で完食したら御代はいただきません。」というような旨の貼り紙がありました。
失敗した場合は1500円らしいです。
量はパスタ3玉らしいです。
一応チャレンジしてみようかどうしようか・・・。
10分はきついかな・・・。


DSCF0914.jpg

DSCF0915.jpg DSCF0916_20130821134319dd1.jpg
いやぁ~、最後のサプライズのケーキ、感動いたしました。
fumfum(「fumfum」についてはこちらをご覧下さいませ)のひよこまでそっくり!!


今回は満腹だったのであまり食べませんでしたが、タパスが280円の、380円の、480円のと色々あります。
世界のビール以外にもワインが色々あるらしく、ワインパーティー、そして生パスタなどがいただけるお店です。
入り口近くにグランドピアノがありました。
オーナーの中林正希さんはとっても気さくな方ですし、また遊びに行きたいなぁ。



 Any(エニー)
大阪市西区新町1-4-12 ブルーウェーブイン四ツ橋B1F
06-6536-1550
11:30~15:00 / 17:00~2:00  ※日・祝は17:00~24:00
年中無休(年始除く)

  1. 2013/08/21(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンコテイ

福島駅の近くにおしゃれな串揚げ屋さんがあると聞き、行って参りました。
pancotei(パンコテイ)」というお店です。→DSCF0916.jpg
おまかせコース20本にしました(15本コースもあります)。


DSCF0917.jpg


とりあえずビールではなくて、この日はシャンパーニュにしました。→DSCF0918.jpg


グラスワイン以外にもボトルワインもあれこれあります。→DSCF0980_20130729160902.jpg


DSCF0919.jpg


DSCF0920.jpg DSCF0923.jpg


DSCF0925.jpg DSCF0927.jpg


DSCF0928.jpg DSCF0929.jpg


DSCF0930.jpg DSCF0931.jpg


DSCF0932.jpg DSCF0934.jpg

DSCF0935.jpg DSCF0936.jpg


DSCF0937.jpg DSCF0938.jpg


DSCF0939.jpg

DSCF0940.jpg


DSCF0941.jpg DSCF0942.jpg DSCF0944.jpg


DSCF0945.jpg DSCF0946.jpg


DSCF0947.jpg DSCF0948.jpg


DSCF0949.jpg


DSCF0950.jpg DSCF0951.jpg


DSCF0952.jpg DSCF0953.jpg


DSCF0954.jpg DSCF0955.jpg


DSCF0957.jpg DSCF0958.jpg


DSCF0959.jpg DSCF0960.jpg


DSCF0961.jpg DSCF0962.jpg DSCF0963.jpg


DSCF0964.jpg

DSCF0965.jpg DSCF0966.jpg


DSCF0967.jpg DSCF0969.jpg


DSCF0972.jpg DSCF0977_20130729160809.jpg


DSCF0976_20130729160752.jpg DSCF0973.jpg

DSCF0975_20130729160734.jpg


DSCF0978_20130729160827.jpg DSCF0979_20130729160844.jpg


グリーンアスパラのイタリアン揚げ、うなぎとフォアグラのコロッケ、白トリュフ黒トリュフのコロッケ、ササミと大葉のつくね団子、子持ち昆布などなど、オリジナル創作串揚げ全種類20本!!
それから追加注文したりして、いやぁ~、かなり堪能しました。
1頭から800gしかとれないらしい黒毛和牛シャトーブリアン(牛肉のフィレ肉の中で中央部の最も太いところ、らしい)は必食です!


最後のデザート。→DSCF0981_20130729160924.jpg


正直なところ、揚げ物はあまり好みではありませんが、こういうような感じの揚げ物ならまた食べたいです。
とても素敵なお店でした。



 pancotei(パンコテイ)
大阪市福島区福島7-7−8
06-6455-3423
17:30~22:00
日曜・祝日・月曜日不定休
http://www.pancotei.com/



  1. 2013/08/20(火)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夜な夜な堂島精肉店へ

23時も少し過ぎていたのですが(終電が気になり、正直ドキドキしていました)、4人で「堂島精肉店」へ。
Retty関連記事)で親しくなったかゆりんさん、やまチンさん、鉄さん。
これは実は2軒目だったのですが(1軒目のお話はまた後日ゆっくり書きます)、皆さん、本当に健啖家で…。
あっ、自分もか?!


「ハムカツ」
DSCF0493.jpg DSCF0494.jpg


「名物MIXホルモン」→DSCF0495.jpg


「ベーコン」
DSCF0496.jpg


DSCF0497_201308052249432bf.jpg


DSCF0498.jpg


DSCF0499.jpg

最後の3つはよく覚えていないのですが、「黒毛和牛焼き 赤身」だとか「黒毛和牛焼き 日替わりモモ」だとか「黒毛和牛焼き ヘレ」とかヘルシーなのを選んだような気がします。

お酒の方は、わたしは「堂島ハイボール」を2杯いただきました。
竹鶴ピュアモルト」をソーダ割りしたもので、とても美味しかったです。

23時50分頃にお店を出ました。
かゆりんさんとやまチンさんは北新地駅へ、鉄さんとわたしは淀屋橋駅へ。
勿論終電には間に合いましたよ。

お昼過ぎから営業されているらしいので、また覗いてみようっと。



 堂島精肉店
大阪市北区曽根崎新地1-9-13
06-4798-0129
14:00~3:00頃


  1. 2013/08/05(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金沢駅前のお寿司屋さん

DSCF0451.jpg

DSCF0452.jpgこちらに書いておりますが、去る7月17日(水)、トランペットの高木修一さんと金沢医科大学病院にて金沢医科大学音楽療法研究会主催の「うちなだ夕べのコンサー」、140回目という節目に出演させて頂きました。
その後金沢駅まで車で送って頂きました。
金沢駅到着19時。
実はサンダーバードの指定券は買っていたのですが、座席引き換えは未だしていなかったのです。
そのまま直で帰るか、それともこれから金沢駅界隈を探索するか(金沢発のサンダーバードの最終は20時35分)、ううむ。
まぁ折角だし、そうそう行ける所もないしと探索していたら、面白そうなお店があったので、早速みどりの窓口まで戻り、サンダーバードの最終に引き換えてきました。
その面白そうなお店がこちらの「金沢まいもん寿司」。

兼六園で育ったらしい大将は一見強面なのですが、とてもやさしい方でした。

先程ちらっと覗いたときはお客様でいっぱいだったのですが、わたしが再びやって来た10分位の間にお客様の波がなくなり、わたしともう一人の出張で金沢にいらしているっぽいおじさんだけだったので、ちょっと色々お話してみました。
大阪から来て最終で帰るのですとか何とか。


まずはエビス生ビール(¥500)。

そして梅貝。→DSCF0454.jpg


DSCF0455.jpg
北陸の海老3種盛り(甘えび、白えび、石崎えび)という魅惑的なメニューがあったのですが売り切れとのことで残念に思っていたら、大将が「甘えびならありますよ」とおっしゃったので、甘えびをいただくことに。
とっても甘くて美味しかったです!


DSCF0456.jpg
のど黒、これは絶対食べたかったのです。
滅多にお刺身で食べられないですし。


「岩のり汁」→DSCF0458.jpg


石川の地酒のみくらべが気になります…。→DSCF0457.jpg


DSCF0459.jpg
菊姫」と「天狗舞」、「加賀鳶」。

DSCF0460.jpg DSCF0462.jpg
菊姫」は独特の匂いがしました(臭いという意味ではありません)。覚えておこう。


「天然岩牡蠣」
DSCF0463.jpg


「天然サザエ」
DSCF0464.jpg

DSCF0465.jpg


DSCF0466.jpg
その次の取り合わせは再び「天狗舞」と「加賀鶴」、「吉田蔵」。
えぇ、全ての種類を試飲してみたかったのです。
何だか先程のよりなみなみと入っています、明らかに!

DSCF0467.jpg


そろそろ会計をしなきゃと名残惜しく思っていた20時25分頃、大将が「お客さん、電車35分でしたっけ。」とお声掛けして下さりました。
こういう心遣い有難く、とても感激しました。
とてもいいお店でした。
また金沢に来た時は寄らせて頂きますと約束して、お店を30分頃出て最終サンダーバードへダッシュしました(駅から非常に近いのも有難かったです)。



 金沢まいもん寿司

石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館ぐるめ小路
076-225-8988
11:00~22:00 (L.O. 21:00)
定休日は金沢百番街に準ずる
http://www.maimon-susi.com/kanazawaeki/



  1. 2013/07/23(火)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム | ススム>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。