AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

久々に釜谷へ

DSCF9309_20130329124411.jpg
久々にJR立花駅を北側へ、道意線より少し西に入ったところにある、立ち飲み屋さんみたいな魚屋さん「魚屋居酒屋 釜谷」へ行きました。

閉じられたシャッター“に入院中のため休業”という貼り紙があり、通る度ずっと気になっていましたが、今月中旬から営業を再開されています。
大将は少し痩せられたみたい。


DSCF9314_20130329124554.jpg DSCF9311_20130329124414.jpg

DSCF9310_20130329124414.jpg
こちらのお店は、入り口入って左手の冷蔵ケースにパック入りの鮮魚類、酒の肴、大皿に盛られたお惣菜などが陳列されており、鮮魚類は材料に応じてお刺身でいただいたり、焼いたり、煮たり、揚げたりと調理方法を指定して注文するというシステムです。
店内飲食はサービス料50円追加で、テイクアウトならパックに書いてある値段通りで調理して頂けます。


アジとイカです。→DSCF9312_20130329124415.jpg


ナムルを頼みました。→DSCF9315_20130329124554.jpg


DSCF9313_20130329125036.jpg
大将に「当店魚屋No.1!! 立花で一番うまい!! お肉屋さんが作って八百屋の大将が食べて絶賛した…魚屋で売っているおいし~いミンチカツ」なるものを勧められました。
じゃあ注文してみよう。ワクワク。


DSCF9316_20130329124555.jpg

こちらはガシラ。
結構グロテスクなお顔立ちですが。


さて、出てきましたよ。→DSCF9317_20130329124555.jpg

なんと鯨のコロが入っていました。→DSCF9318_20130329124551.jpg
こういうユーモアたっぷりのお店、大好きです。
 

こちらは「魚屋のおっさん流!! とん平焼」です。→DSCF9319_20130329124611.jpg

写真では判り難いですが、豚肉を揚げていました。→DSCF9320_20130329124610.jpg
あっ、豚カツを卵でくるんでいるということか。
美味しかったです♪


一品闇裏メニューの貼り紙に書いてあった「揚出しなすび」。→DSCF9321_20130329124610.jpg


なんと朝の10時から呑めます。
またお邪魔しようっと♪



 魚屋居酒屋 釜谷
兵庫県
尼崎市立花町4-2-4
06-6438-7267
10:00~22:30(L.O. 21:30)



釜谷1回目の記事



スポンサーサイト
  1. 2013/03/29(金)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宝塚記念♪

DSCF6435.jpg
昨年の6月の話です。
piano bar TOP WIN」で親しくなったTさんと阪神競馬場へ。
競馬場で「TOP WIN」のマスターの泉先生とも落ち合いました。

わたしは賭け事は一切しませんが、馬を観るのは大好き。
確か宝塚記念でオルフェーブルが優勝したとかだったような。

DSCF6436.jpg


  1. 2013/03/27(水)|
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きのこ三昧♪

友人さやちゃんに教えてもらったお店。→☆★ 001
きのこ博士、ガラス工芸作家、そして料理研究家でもある女性がオーナーの、奈良県生駒市にあるきのこ料理専門店「創士庵」というお店に母とお互いの友人Hさんと3人で行きました。
こちらのお店は近鉄けいはんな線学研北生駒駅の近くにあるのですが、今回はHさんが運転する車で行きました。

☆★ 002


予約時に和牛ヒレに変更して頂きました。→☆★ 004

☆★ 007


☆★ 005


☆★ 009

☆★ 011


☆★ 012


☆★ 017
コースの途中で、お皿に山盛りのきのこを持ってきて下さり、今回のコースのお料理で使用しているきのこを丁寧に説明して下さいました。
マイタケは天然のものはなかなか見つかりにくく、森で見つけたら舞上がって喜ぶことから“舞茸”と呼ばれるとか、カサが開くと一夜で溶けてなくなってしまうので“ササクレヒトヨダケ”とか、また日本で栽培されているのは長野県の島田さんという方ただお一人だけだとか大変興味深いお話をお聞かせ頂きました。

☆★ 018 ☆★ 019

☆★ 020 ☆★ 021

☆★ 022 ☆★ 023

☆★ 024 ☆★ 025

☆★ 026 ☆★ 027

☆★ 028 ☆★ 029

☆★ 030

☆★ 031

☆★ 032

☆★ 033

☆★ 034


☆★ 035

☆★ 036

☆★ 037

☆★ 040 ☆★ 042


☆★ 043


☆★ 045 ☆★ 046
きのこのお酒が妙に気になりました。
他にもオーナーが収集された、かわいいきのこグッズたちも展示・販売されていました。

今回は次に予定が入っていた為、若干急ぎ足でしたが、またゆっくりお邪魔したいです。



 創士庵
奈良県生駒市真弓2丁目4−21
0743-78-5953
11:30~15:00 / 17:30~22:00
月曜日定休(祝日の場合は営業)
http://www.sousian.com/top.html



  1. 2013/03/26(火)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

岸和田城と岸城神社

DSCF9337_20130323132644.jpg

DSCF9338_20130323132644.jpg

DSCF9339_20130323132644.jpg

DSCF9340_20130323132645.jpg

DSCF9341_20130323132638.jpg



DSCF9342_20130323133427.jpg


  1. 2013/03/22(金)|
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fumfum Home Concert ⅩⅩのお知らせ♪

スライド1mini

2013年3回目の「fumfum Home Concert」のご案内です。

お蔭様で「fumfum Home Concert」、20回目を迎えることができました♪
20回目を記念し、今迄ご出演して下さった演奏家さん達をお招きし、2日間にわたりガラ・コンサートを開催させて頂くことになりました。

第一日目は3月9日(土)、13時30分より、第二日目は3月10日(日)、14時より開催させて頂きます。

第一日目の3月9日(土)は、fumfum Home Concert ⅩⅠにご出演して下さったクラリネットの上堂尚子さんと山内かおりさん、そしてfumfum Home Concert ⅩⅥにご出演して下さったトリオ、ヴァイオリンの湯川詩織さん、チェロの岡寛さん、ピアノの江里俊樹さん(fumfum Home Concert ⅩⅢにもご出演して下さいました)の演奏、あっ、江里さんのソロ演奏とヴァイオリンの藤井順さん(fumfum Home Concert Ⅲfumfum Home Concert Ⅶfumfum Home Concert Ⅸfumfum Home Concert ⅩⅢにご出演して下さいました)とのデュオ、わたくしとの連弾もあります。
そして毎度お馴染みhigemasterこと泉高弘先生(fumfum Home Concert Ⅱfumfum Home Concert Ⅲfumfum Home Concert Ⅶfumfum Home Concert Ⅷfumfum Home Concert Ⅸfumfum Home Concert Ⅹ等にご出演して下さいました)のナビデーターでお送り致します。
休憩時間にはうなてたけしさんの占いコーナーなどもございます。

第二日目の3月10日(日)は、fumfum Home Concert Ⅰfumfum Home Concert Ⅲfumfum Home Concert Ⅶfumfum Home Concert Ⅷfumfum Home Concert ⅩⅦと多数ご出演して下さっているトロンボーンの河毛博子さん、そしてfumfum Home Concert Ⅹにご出演して下さったテューバの古口賢一さん、そうそう、河毛さんと古口さん、わたくしとのトリオの演奏もあります。
そして前日9日にもご出演下さるクラリネットの上堂尚子さんと山内かおりさん、そして同じく前日にご出演して下さるうなてたけしさんのぽこぽこ演奏と泉高弘先生のナビゲーターとピアノ(わたくしと連弾をする予定です)でお送り致します。


沢山の方にお越し頂けたら嬉しいです。
お待ちしております♪


※前売り券と当日券をご用意させて頂き、前売り券をご購入して頂きますと、少しお得になるようにさせて頂いております。
 今回は少しややこしいのですが、前売りが1500円、前売りのペアが2500円、2日通し券が2500円、2日通し券のペアが4000円、当日は1700円、当日のペアが3000円となります。
高校生以下の学生さんはいずれも500円です。


♪ 続きを読みたい方はクリック!(=ΦωΦ=) ♪
  1. 2013/03/11(月)|
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。