AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「つづきの村」という風変わりな喫茶店へ

DSCF0948_20130830130505e6f.jpg
実はこの日、奈良、西大寺の秋篠音楽堂で本番がありまして(今年も五十嵐由紀子先生の「薔薇の会」というヴァイオリンの発表会です)、ゲネ(ドイツ語のGeneralprobe(ゲネラールプローベ)を略した言葉で、舞台上で行う最後の全体リハーサルのこと)が終わり、本番までが結構時間があったので学園前の「つづきの村」という喫茶店に寄りました。
この日は我らがうなてたけしさんが「つづきの村」で占いをされる日とうかがっていたので、あわよくば占って頂こうと思って…。

あら、先客がいらっしゃいました。→DSCF0949_20130830130507c7c.jpg
些か残念に思いましたが、オーナーのヒデさん(高橋秀夫さん)がいらっしゃったので、しこたまお話を。

この方がヒデさんです。→DSCF0950_20130830130508b5e.jpg
カシスの説明をされているところです。

リキュールのカシスではなくて、カシスエキス。→DSCF0951_20130830130509a63.jpg
よってノン・アルコールです。


こちらは甘酒のカキ氷。→DSCF0952_201308301305112d0.jpg
ノン・アルコールらしいです。
実はわたし、酒粕だとか甘酒は苦手な方なのですが、この甘酒のカキ氷は美味しかったです。
ヒデさんは「夏バテ防止の点滴です。」としきりに仰っておられましたが。


その後お隣の八百屋さん、「八百屋 」に寄って帰りました。→DSCF0953_20130830130529afc.jpg

あっ、ちなみに「菊花せんこう」を買って帰りました。
わたしは別に「菊花せんこう」の回し者でに何でもありませんが、科学物質を使わず天然素材から生まれた防虫線香なのです。



 つづきの村

奈良市学園朝日町4−4
0742-48-1076


つづきの村1回目の記事




スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金)|
  2. カフェ+オヤツ+オ土産ナド|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fumfum ゆりりんこにビックリ!

四ツ橋駅からすぐの「オリックスブルーウェーブイン」というビルの地下1階にあるお店です。
クリスタ長堀」とも直結している「Any(エニー)」というお店です。


こちらのお店は世界のビールが愉しめるお店らしい。→DSCF0911.jpg


DSCF0906.jpg DSCF0907.jpg

DSCF0908.jpg DSCF0909.jpg
ジャマイカのビールを飲んでみました。


右端に少し写っているのがどんぐりチップス。→DSCF0910.jpg
ほんのり苦くてビールがすすむくん、かなり気に入りました。


こちらはベトナムのビール。→DSCF0912.jpg
甘かった…。


そうそう、お手洗いに「アラビアータ10分で完食したら御代はいただきません。」というような旨の貼り紙がありました。
失敗した場合は1500円らしいです。
量はパスタ3玉らしいです。
一応チャレンジしてみようかどうしようか・・・。
10分はきついかな・・・。


DSCF0914.jpg

DSCF0915.jpg DSCF0916_20130821134319dd1.jpg
いやぁ~、最後のサプライズのケーキ、感動いたしました。
fumfum(「fumfum」についてはこちらをご覧下さいませ)のひよこまでそっくり!!


今回は満腹だったのであまり食べませんでしたが、タパスが280円の、380円の、480円のと色々あります。
世界のビール以外にもワインが色々あるらしく、ワインパーティー、そして生パスタなどがいただけるお店です。
入り口近くにグランドピアノがありました。
オーナーの中林正希さんはとっても気さくな方ですし、また遊びに行きたいなぁ。



 Any(エニー)
大阪市西区新町1-4-12 ブルーウェーブイン四ツ橋B1F
06-6536-1550
11:30~15:00 / 17:00~2:00  ※日・祝は17:00~24:00
年中無休(年始除く)

  1. 2013/08/21(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンコテイ

福島駅の近くにおしゃれな串揚げ屋さんがあると聞き、行って参りました。
pancotei(パンコテイ)」というお店です。→DSCF0916.jpg
おまかせコース20本にしました(15本コースもあります)。


DSCF0917.jpg


とりあえずビールではなくて、この日はシャンパーニュにしました。→DSCF0918.jpg


グラスワイン以外にもボトルワインもあれこれあります。→DSCF0980_20130729160902.jpg


DSCF0919.jpg


DSCF0920.jpg DSCF0923.jpg


DSCF0925.jpg DSCF0927.jpg


DSCF0928.jpg DSCF0929.jpg


DSCF0930.jpg DSCF0931.jpg


DSCF0932.jpg DSCF0934.jpg

DSCF0935.jpg DSCF0936.jpg


DSCF0937.jpg DSCF0938.jpg


DSCF0939.jpg

DSCF0940.jpg


DSCF0941.jpg DSCF0942.jpg DSCF0944.jpg


DSCF0945.jpg DSCF0946.jpg


DSCF0947.jpg DSCF0948.jpg


DSCF0949.jpg


DSCF0950.jpg DSCF0951.jpg


DSCF0952.jpg DSCF0953.jpg


DSCF0954.jpg DSCF0955.jpg


DSCF0957.jpg DSCF0958.jpg


DSCF0959.jpg DSCF0960.jpg


DSCF0961.jpg DSCF0962.jpg DSCF0963.jpg


DSCF0964.jpg

DSCF0965.jpg DSCF0966.jpg


DSCF0967.jpg DSCF0969.jpg


DSCF0972.jpg DSCF0977_20130729160809.jpg


DSCF0976_20130729160752.jpg DSCF0973.jpg

DSCF0975_20130729160734.jpg


DSCF0978_20130729160827.jpg DSCF0979_20130729160844.jpg


グリーンアスパラのイタリアン揚げ、うなぎとフォアグラのコロッケ、白トリュフ黒トリュフのコロッケ、ササミと大葉のつくね団子、子持ち昆布などなど、オリジナル創作串揚げ全種類20本!!
それから追加注文したりして、いやぁ~、かなり堪能しました。
1頭から800gしかとれないらしい黒毛和牛シャトーブリアン(牛肉のフィレ肉の中で中央部の最も太いところ、らしい)は必食です!


最後のデザート。→DSCF0981_20130729160924.jpg


正直なところ、揚げ物はあまり好みではありませんが、こういうような感じの揚げ物ならまた食べたいです。
とても素敵なお店でした。



 pancotei(パンコテイ)
大阪市福島区福島7-7−8
06-6455-3423
17:30~22:00
日曜・祝日・月曜日不定休
http://www.pancotei.com/



  1. 2013/08/20(火)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夜鳴きそば

DSCF0381_20130819201640e0b.jpg
チャラリ~ララ、チャラリラララ~♪
夜鳴きそばと言うのでしょうか。夜鷹そば?!
何だか物悲しいチャルメラの音色の屋台のラーメン。
先日見掛けました。

DSCF0380_20130819201638090.jpg

夜鳴きそば、見掛けたらおおっ!!とは一瞬思うけれども、食べてみようとは思わないのですね・・・。
素朴な疑問。食器はどうやって洗っているのでしょうか。

  1. 2013/08/19(月)|
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

fumfum Home Concert 27のお知らせ♪

古口賢一喜多計夫金谷優里mini

8月18日(日)、14時より
拙宅にて「fumfum Home Concert 27」を開催することになりました。
御蔭様で何とか27回目を迎えることが出来ました♪

今回はテルミン奏者の喜多計夫さんとテューバ奏者の古口賢一さんをお迎えし、
わたしのピアノ伴奏でお送りする予定です。

沢山の方にお越し頂けたら嬉しいです。
お待ちしております♪


※前売り券と当日券をご用意させて頂き、
前売り券をご購入して頂きますと、少しお得になるようにさせて頂きました。


  1. 2013/08/18(日)|
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

夜な夜な堂島精肉店へ

23時も少し過ぎていたのですが(終電が気になり、正直ドキドキしていました)、4人で「堂島精肉店」へ。
Retty関連記事)で親しくなったかゆりんさん、やまチンさん、鉄さん。
これは実は2軒目だったのですが(1軒目のお話はまた後日ゆっくり書きます)、皆さん、本当に健啖家で…。
あっ、自分もか?!


「ハムカツ」
DSCF0493.jpg DSCF0494.jpg


「名物MIXホルモン」→DSCF0495.jpg


「ベーコン」
DSCF0496.jpg


DSCF0497_201308052249432bf.jpg


DSCF0498.jpg


DSCF0499.jpg

最後の3つはよく覚えていないのですが、「黒毛和牛焼き 赤身」だとか「黒毛和牛焼き 日替わりモモ」だとか「黒毛和牛焼き ヘレ」とかヘルシーなのを選んだような気がします。

お酒の方は、わたしは「堂島ハイボール」を2杯いただきました。
竹鶴ピュアモルト」をソーダ割りしたもので、とても美味しかったです。

23時50分頃にお店を出ました。
かゆりんさんとやまチンさんは北新地駅へ、鉄さんとわたしは淀屋橋駅へ。
勿論終電には間に合いましたよ。

お昼過ぎから営業されているらしいので、また覗いてみようっと。



 堂島精肉店
大阪市北区曽根崎新地1-9-13
06-4798-0129
14:00~3:00頃


  1. 2013/08/05(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

松本清張「熱い絹」読了

いやぁ~、読み応えがありました!
実は以前にタイに行く機会があったのですが、その時に空港内の免税店でJim Thompson(ジム・トンプソン)がありました。
ブランド名も知っていましたが、自分の中でそれとタイとがリンクしていなくて、帰国後色々調べてみました。
そんな流れで松本清張氏の「熱い絹」を読んでみようという気になりました。
この長編小説は、1967年3月に実際に起こったジム・トンプソン失踪事件、休暇で訪れていたマレーシアの高級別荘地、キャメロン・ハイランドにある友人の別荘からタイのシルク王ジム・トンプソンが忽然と姿を消し、マレーシア軍や警察、現地の住人等延べ数百名を動員した大規模な捜索活動にも拘らず、その姿は二度と発見されることがなく、現在に至るまでその行方も生死も謎のままという不可思議な事件をヒントに、松本清張氏が組み立てた推理小説なのでした。
推理小説ですしネタバレ記事はルール違反なので差し控えますが、現地の地勢や失踪直前の状況等に綿密な取材がなされているようで、また実際の事件なだけあって妙に生々しく、リアリティが感じられ、当時の東南アジアを取り巻く状況がほの見えて大変興味深かったです。


  1. 2013/08/02(金)|
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。