AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「fumfum Home Concert 30」の打ち上げで

いつもは我が家で懇親会というか反省会というか、まぁ所謂打ち上げをするのですが、今回は実験(?)で外で、つまりお店でやってみました。
お店、悩んだ挙句fumfum Study Concert Ⅵの打ち上げ一次会にも使わせて頂いた、ご近所さんの焼き鳥屋さん、「炭火焼とり とりふじ」へ。

今回はこの日の主人公のピアノの池田敦さん、そしていつもお世話になっているテルミンの喜多計夫さん、それから「fumfum Home Concert」 常連のP先生、そして池田さんのご友人のKさん(余談ですが、彼はわたしの小学校からの友人のピアニストYちゃんとつながっていてびっくりしました。世の 中狭いですね)、Iさん、Nさん、そしてこの日譜めくりなどお手伝いをしてくれたわたしの生徒のIちゃん(中3)、そしてわたし。
えっと、8人でした。
2階の座敷に案内して下さいましたが、せっかくなので(?)奥のテーブル席へ。


DSCF1614_20131125142852d00.jpg DSCF1615_20131125142855954.jpg
「つくね」と「手羽塩」です。


「しそ巻」→DSCF1616_20131125142858d5a.jpg


「ササミチーズ揚げ」だったような気がしますが…。→DSCF1617_20131125143120160.jpg


DSCF1618_20131125143122bbb.jpg DSCF1619.jpg
「ねっく(塩)」と、えっと…。


「皮せんべい」です。→DSCF1621_20131125142856b11.jpg


メニューにはありませんでしたが、鍋もして下さいました。→DSCF1622_20131125143125e12.jpg


マスターの手の大きさに合わせたおにぎりなので、かなり大きい!→DSCF1624_20131125143121f8d.jpg


「揚げ出し豆腐」→DSCF1625_201311251431244dd.jpg


かなり満足、満腹でしたが、二次会に行こうという声があり、二軒目へ。
そちらの記事もいずれアップいたしますね。



 炭火焼とり とりふじ
大阪府東大阪市岩田町5-18-3
072-964-7928
17:00~24:00(L.O.23:30)
月曜日定休
http://tori-f.com/


炭火焼とり とりふじ1回目の記事


炭火焼とり とりふじ2回目の記事

炭火焼とり とりふじ3回目の記事




スポンサーサイト
  1. 2013/11/25(月)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

隣の駅のビストロ♪

fumfumサロンのお隣の八戸ノ里駅にある「ビストロ・プルミエ」で週刊ひがしおおさかさんのスタッフさん方と「fumfum」メンバーとランチ会、もとい取材でした。
こちらのお野菜は、奈良の農家さんから直接仕入れられているとのことです。
グルメな友人達が遥々東大阪に上陸したり、グルメ会のお誘いを受けたりと噂はかねがね伺っていたのですが、比較的近所なのに、いつでも行けるという気持ちのせいか、初来訪です。


Bourgogne Aligote Domaine Rapet Pere & Fils(2011)ブルゴーニュ・アリゴテ ドメーヌ・ラペ・ペール・エ・フィス(2011))」
DSCF1748.jpg

DSCF1749_20131119135901c12.jpg DSCF1750_2013111913591824f.jpg


DSCF1751.jpg
手前の白いチーズのようなものはサーモンのテリーヌでした。
星型のお野菜は四角豆(断面が四角いので)、沖縄ではうずりん豆やシカクマーミと呼ばれているらしいです。
非常に美味しかったのはバゲットの上にのっているかぶらのムース。
ルッコラとからしも実に美味でした。

DSCF1752.jpg



こちらはさつまいものスープ。→DSCF1753.jpg
さつまいものみの甘さがふわっと広がります。


Cotes du Rhone Blanc La Julia Gonnet Pere & Fils(2012)コート・デュ・ローヌ・ブラン・ラ・ジュリア ゴネ・ペール・エ・フィス(2012))」
DSCF1754.jpg

DSCF1755.jpg DSCF1756.jpg


DSCF1757.jpg
魚は鯛です。
でも養殖だったような…(独特の臭いで)。
壬生菜(みぶな)が添えられています。
さつまいものスープとサフランのソースと共通する風味があったのですが、シェフの鈴木さんにお訊きしたら、さつまいものスープはバター、こちらのソースは生クリーム、とのことでした。

DSCF1758.jpg


Ile La Forge Syrah Les Domaines Paul Mas(2012)イル・ラ・フォルジュ シラー レ・ドメーヌ・ポール・マス(2012))」
DSCF1759.jpg

DSCF1760.jpg DSCF1761.jpg


DSCF1762_2013111914024701a.jpg
仔牛のロースト。
添えられているのはあやめ雪かぶ、万願寺唐辛子、青梗菜(チンゲンサイ)、ラタトゥイユ。

DSCF1763.jpg


実はずっと気になっていました。→DSCF1764.jpg
なのはなバル、もう終了しているのに週刊ひがしおおさかさんが付けておられていたの…。
実は理由があったのでした!


DSCF1765.jpg
週刊ひがしおおさかさんのなのはなバルバッジのお蔭で、デザートが5種盛りになりました!!
わ~い、感謝、感激です。
勿論全てシェフの手造りです。
今回のコースで特筆すべきはデザートだったかも?!
かなりのレベルでした。
アーモンドのケーキとかチーズケーキとかフランボワーズとかも美味しかったのですが…。
一番のお気に入りはマンゴーのロールケーキ。→DSCF1766.jpg


DSCF1768_20131119140435365.jpg
テルミンの喜多計夫さんもご一緒でした。
マトリョミンの不思議な調べに、シェフの鈴木さんも魅せられていました。
あっ、「東大阪ピアノ教室 fumfum」でのテルミンとマトリョミンのレッスン生募集中です(詳細はこちら)。



 ビストロ・プルミエ

大阪府東大阪市下小阪5-6-7
06-6727-2123
[月~金]11:30~14:00 / 17:30~21:00
[土・日・祝]12:00~22:00
水曜日定休


  1. 2013/11/20(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

家から直ぐのところにあったらいいのに…

何だか不思議なマスターの亀井さんワールドに惹きこまれてしまいつつ…。
何かの帰りに寄りました。


DSCF0918_2013112613542806e.jpg

DSCF0919_20131126135431cdf.jpg DSCF0920_20131126135432b25.jpg


DSCF0921.jpg

うちの最寄り駅から2駅なのですが、まだ歩いて帰る勇気は無いなぁ(タクシーだったら大回りな気が…)。



 Beckon
大阪府東大阪市小阪2-2-9
06-6782-6644
20:00~5:00
日曜日定休


Beckon1回目の記事


  1. 2013/11/20(水)|
  2. ワイン+オ酒呑ミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

蛍池にある隠れ家的なバー

阪急宝塚線蛍池駅より徒歩5分位のところに、「秀泉(しゅうせん)」という、ママがお一人で切り盛りされている隠れ家的なバーがあります。
一度友人に連れて行って頂いたのですが、もう10年近く前の話になるようです…。
その友人とまたやって来ました。
ママの美しさは相変わらず!


DSCF1199.jpg DSCF1200.jpg DSCF1201.jpg
そう言えばボニリジャパンル・ベナトンの近くに移転したのでしたね。
一度覗いてみたいな。
ル・ベナトンにもまた行ってみたいけれども。


DSCF1202.jpg

DSCF1203.jpg DSCF1204.jpg



 秀泉
大阪府豊中市蛍池東町3-3-43
06-6848-3443
20:00~2:00
日曜、祝日定休


  1. 2013/11/18(月)|
  2. ワイン+オ酒呑ミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甲東園にある「イサラ」というタイ料理屋さん

DSCF1844.jpg
先日甲東ホールで開催された、大学時代の友人の古口賢一さんのリサイタルのゲネの前にランチで寄りました。
甲東園駅の近くにある「イサラ」というタイ料理屋さん。
TOP WIN=おでんでん」の泉高弘先生の「西北バー物語に登場してくるママ(広島の福山弁を喋っておられました!名古屋弁と少し似ています)が営んでおられるお店です。


DSCF1845.jpg DSCF1846.jpg


DSCF1850.jpg


DSCF1851.jpg

勿論タイ米です。→DSCF1849.jpg

DSCF1852.jpg DSCF1853.jpg
二人で行ったので、カレー、2種類愉しめました♪
グリーンカレーの方が辛かった。


DSCF1854.jpg


とっても素敵なお店でした。
また夜にも再訪してみたいものです。
食材(特に鶏肉)が品質の良いものを使って下さったら尚良いのですが。


お料理教室やタイ語教室も定期的にされているようです。
この日も15時から17時までお料理教室をしているとご案内を頂きました♪
行きたかったのですが…。



 イサラ

兵庫県西宮市上大市1-8-16 レジデンシア甲東園1F
0798-51-8885
11:30~14:00 / 17:00~21:30
無休



  1. 2013/11/13(水)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fumfum Home Concert 31のお知らせ♪

山畑誠

11月10日(日)、14時より
拙宅にて「fumfum Home Concert 31」を開催することになりました。
御蔭様で何とか31回目を迎えることが出来ました♪

大好評だったfumfum Home Concert Ⅹにご出演下さったピアノの山畑誠さん、
そして今回は奥様の山畑仁美さんをお迎えし、ご夫婦のご共演(ご競演?!)でお送り致します。

沢山の方にお越し頂けたら嬉しいです。
お待ちしております♪


※前売り券と当日券をご用意させて頂き、
前売り券をご購入して頂きますと、少しお得になるようにさせて頂きました。


  1. 2013/11/11(月)|
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小阪にある、ドリンクもフードもワンコインのお店

マスターの亀井さんがお一人で切り盛りされているお店。
本格カクテルが全て500円で頂ける素晴らしいお店です。
フードも全てワンコイン!
近鉄奈良線小阪駅と八戸ノ里駅の中間辺りと思っていたら、小阪駅の方が大分近いらしい。
実は週刊ひがしおおさかさんに連れて来て頂きました。


DSCF0769_20131101150717625.jpg

DSCF0770_201311011507190b9.jpg
窓辺のテーブルの上にタンカレーというジンの瓶が山積み。
いやぁ~、見事なタワーになっています。
亀井さん曰く、「外から中の様子が見えへんやろ?変な奴入って来たら嫌やん。それにお客さん座られへんし。」とのこと。
のんびりゆるゆると営業されたいという、風変わりなマスターです。


こちらはフローズン・ダイキリ。→DSCF0771_2013110115072077d.jpg
ストロベリーやバナナなど、6種類くらいありました。


ブラッディ・マリーが入ったグラスのまわりの塩は、マスターのお手製。→DSCF0773_20131101150723f72.jpg
なので、ストックが無くなるとまたマスターの試行錯誤が始まり、味が変わります。
塩は勿論、胡椒やら色々配合していて、美味。これだけでアテになります。


週刊ひがしおおさかさんの大好物♪→DSCF0774_20131101150738b0e.jpg


モスコミュールです。→DSCF0775.jpg


スパイシーなウォッカ。→DSCF0776.jpg DSCF0777.jpg


朝の5時まで営業されているので、飲食業の方がお仕事を終えて来られたり、始発待ちで飲まれる方もいらっしゃるとか(わたしは知りませんが、忙しいのは2時過ぎてからとおっしゃっていました)。

一見やる気のない人のようですが、かなりこだわりのあるマスターの、素敵なバーです。



 Beckon

大阪府東大阪市小阪2-2-9
06-6782-6644
20:00~5:00
日曜日定休

  1. 2013/11/01(金)|
  2. ワイン+オ酒呑ミノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。