AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

fumfum Home Concert 35のお知らせ♪

松本理昴穴口達也

2014年初回の「fumfum Home Concert」のご案内です。
1月12日(日)、14時より
拙宅にて「fumfum Home Concert 35」を開催することになりました。
御蔭様で何とか35回目を迎えることが出来ました♪

今回はfumfum Study Concert Ⅵにご出演いただきました
リコーダーの松本理昴さんとピアノの穴口達也さんをお迎えし、お送り致します。

沢山の方にお越し頂けたら嬉しいです。
お待ちしております♪


※前売り券と当日券をご用意させて頂き、
前売り券をご購入して頂きますと、少しお得になるようにさせて頂きました。



スポンサーサイト
  1. 2014/01/13(月)|
  2. オ知ラセ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エチオピア料理なるもの

DSCF0904.jpg
サラリーマン、小説家、歌手という幾つもの顔をお持ちのKさんに連れて行って頂きました。
心斎橋にあるエチオピア料理の「アクスム」というお店。
ビルの5階にあります。
実はエチオピア料理というものを初めていただきました。


店内に入った瞬間、Kさんは「ヌヌさんがいない…」と、些かテンションが低めでした。
・・・ヌヌさん?
こちらのお店のオーナーらしく、ヌヌさんは時々テレビにもご出演している有名人だそうです(ユーポスなどのコマーシャルにもご出演しておられたそうな)。
Kさん曰く、日本語もペラペラ、関西弁もばりばりらしい。
ちなみに、このお店の屋号であるアクスムとは、エチオピア文化発祥地の名前で、ヌヌさんの出身地なのだそうです。

さて、Kさんがテンションが低くなった理由は後で解ることになります…。


DSCF0894.jpg

店内に入ると、スリムな、スタイル抜群の女性が2人カウンターに座って寛いでいました(17時半と早めの時間でした)。
我々が入ると、俄かにお仕事モードへ。
美人の方はヌヌさんの妹さん、アンニュイな表情の普通の方は知らん人、とKさんから説明を受けます。


DSCF0896.jpg DSCF0895.jpg


DSCF0892.jpg DSCF0893.jpg
「何か食べたいものを…」と言われても、メニューを見てもちんぷんかんぷんなので、オーダーはKさんにおまかせしました。


DSCF0897.jpg DSCF0903.jpg
こちらは「サムサ」と言って豆と野菜の薄皮包みを揚げたもの。


DSCF0898.jpg
左は「アタクルト」、ポテト、オニオン、キャロットの野菜炒め。
右は失念してしまいました。
奥のロールになっているのは、「インジェラ」というエチオピアの主食だそうです。
酸味があり、お料理を包んでお召し上がり下さいとのことでした。

DSCF0899.jpg

DSCF0900.jpg DSCF0901.jpg

出てきたものの食べ物、そして食べ方の説明を、美しいヌヌさんの妹さんから受けます。
ほうほう、日本でいう肉じゃがですか。ほうほう、こうやって巻いて食べるのですか。ほうほう、殆ど豆でできているのですか・・・。
ひとしきり説明して下さった後、ヌヌさんの妹は帰ってしまいました。

アンニュイ、というか、いささか不機嫌そうな女性が残りました。
どうやら日本語が通じないみたい。ドキドキ!
ビールの次にお酒を何か注文しようとすると、「・・・あ?」とますます不機嫌な顔に。
こ、心折れそう。わたしチキンやのに。
日本語でなくて、「ブラッディ・マリー 」とかわかりやすいやつにしよう…。
「ぶ、ブラッディ・マリー、プリーズ。」
「・・・あん?」と肩をすくめられてしまった。どうやらわからないといった仕草。
ますます心が折れてジントニックにしました。
ほんまにもー!何だか適当に入れたっぽい。
実はそんなに美味しくはありませんでした。

これにします。→DSCF0902.jpg


お料理のほうはめっちゃ美味しくて、「ヌヌさんがいたらなぁ~」と2人で嘆きながらも(お客が我々だったということもあり、厨房でずっと誰かと電話で話しながら料理している)楽しくお食事していました。


ヌヌさんがいらしたら、きっと満点だったと思いますが、次回を期待しましょう・・・☆彡


そうそう、忘れるところでした。
最後に食べたこれが非常に辛くて、閉口してしまいました。→DSCF0905.jpg
暫く2人で目に涙を浮かべながらヒーヒー言っていました。



 アクスム(AXUM)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17−15 丸清ビル5F
06-6241-5838
17:00~3:00
月曜日定休
http://www.axum.jp/jp/index2



  1. 2014/01/03(金)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。