FC2ブログ
AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

西舞子にある、隠れ家的な素敵過ぎるお寿司屋さん

naomachuさん(マイミクのまななさん)のブログを拝見して密かに気になっていましたが、お決まりの通り(?!)月日、年月が経つと薄くなり、でもまたその屋号を時折耳にする機会が多くなり、姫路で仕事があった帰りに寄ってみました。
西舞子の「寿しと魚料理 なかむら」というお寿司屋さん。
いんや~、見付け難いわ。
山陽電鉄西舞子駅のすぐ近くなのですけれどね。
まななさんは迷わずに見付けられたのかしら。
あっ、常連のお友達に連れて行ってもらったって書いておられましたね。


DSCF3125.jpg


DSCF3127.jpg
へぇ~、あぶらめという魚なのですかー。
へぇ~、へぇ~と思って、帰って調べてみると、アイナメとも言うようですね。



熟撰」(生ビール)2杯目にいっています。→DSCF3130.jpg
ところで手前の丸いの、何かの芋かと思いきや、飯蛸の卵らしいです。
またまたへぇ~。

DSCF3128.jpg

DSCF3129.jpg

DSCF3131.jpg

DSCF3132.jpg


DSCF3133.jpg
すごい、見事な剥製です。


DSCF3134.jpg
あぶらめ、ヒラマサ(おっ、また知らない魚の名前が。ブリに似ているそうで、ヒラスとも呼ばれるらしいです。)、さよりの昆布締め、ヤリイカ、鮪。
それとあぶらめの肝(右端の白いのね)。

DSCF3135.jpg


DSCF3136.jpg
立山」という日本酒を頂きました。


DSCF3137.jpg


DSCF3138.jpg
へぇ~、花山葵らしいです。


DSCF3139.jpg
またまた「立山」を頂きます。


DSCF3140.jpg
黒めばるの煮付けもとっても美味しい!!


DSCF3141.jpg
アテでさよりの骨煎餅を作って下さっています。

DSCF3142.jpg

DSCF3143.jpg


DSCF3144.jpg
またまた「立山」を頂きます。


DSCF3145.jpg
これからお寿司が始まります。ワクワク。


DSCF3146.jpg
まずは針イカ、そしてカレイ。


DSCF3148.jpg
タイラギ貝の貝柱。


DSCF3149.jpg
鯖だったと思います。


DSCF3150.jpg


DSCF3151.jpg
穴子ですね。


DSCF3152.jpg


DSCF3153.jpg
こちらの苺のシャーベットはなんと手造りです。
凍らせた苺を削っておられましたよ。


とっても満足しました。
遠いけれども、さすがにもう迷わないし、また訪れてみたいと思います。



 寿しと魚料理 なかむら
兵庫県神戸市垂水区西舞子1-8-13
078-783-3392
11:00~14:00 / 17:00~22:00
木曜定休
スポンサーサイト



  1. 2011/09/06(火)|
  2. 食イシン坊ノ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

タケナカサケテンじゃなくてタケナカシュハンテン | ホーム | 薔薇の会 五十嵐由紀子先生門下生ヴァイオリン演奏会

コメント

これは旨そうですね
色々アテで呑んで その後寿司を 寿司屋の一番の楽しみ方ですね
これで懐が気にならなければ 最高なのになぁ…
さより 旨そうですね
  1. 2011/09/06(火) |
  2. URL |
  3. 壁ぎわ #cQkO275U |
  4. 編集

壁ぎわ博士へ

瀬戸内海と明石大橋を一望できる景色も良いですよ。
店主の中村武廣さんのこだわりが詰まりに詰まったお料理たちは、もう最高でした。
そんなに高くありませんでした。
いくらいくらのコースってありました。
  1. 2011/09/06(火) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

ふっふっふ

私は、アイナメを釣ったことがありましてよ。
こちらではノレミと言いますの。
 
(だからなんやねん!!)
  1. 2011/09/08(木) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

へぇ~?!

ノレミって言うんや~!
なんかかわいい。
ノレミちゃん♪
うふふふふ。
  1. 2011/09/09(金) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco2.blog40.fc2.com/tb.php/1080-d48fdc38

| ホーム |