AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

松本清張「熱い絹」読了

いやぁ~、読み応えがありました!
実は以前にタイに行く機会があったのですが、その時に空港内の免税店でJim Thompson(ジム・トンプソン)がありました。
ブランド名も知っていましたが、自分の中でそれとタイとがリンクしていなくて、帰国後色々調べてみました。
そんな流れで松本清張氏の「熱い絹」を読んでみようという気になりました。
この長編小説は、1967年3月に実際に起こったジム・トンプソン失踪事件、休暇で訪れていたマレーシアの高級別荘地、キャメロン・ハイランドにある友人の別荘からタイのシルク王ジム・トンプソンが忽然と姿を消し、マレーシア軍や警察、現地の住人等延べ数百名を動員した大規模な捜索活動にも拘らず、その姿は二度と発見されることがなく、現在に至るまでその行方も生死も謎のままという不可思議な事件をヒントに、松本清張氏が組み立てた推理小説なのでした。
推理小説ですしネタバレ記事はルール違反なので差し控えますが、現地の地勢や失踪直前の状況等に綿密な取材がなされているようで、また実際の事件なだけあって妙に生々しく、リアリティが感じられ、当時の東南アジアを取り巻く状況がほの見えて大変興味深かったです。
スポンサーサイト


  1. 2013/08/02(金)|
  2. 本ニツイテ好キ勝手ニ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夜な夜な堂島精肉店へ | ホーム | 京都府立鴨沂高等学校の講堂外にある手つかずのまま放置状態にあるスタインウェイ

コメント

コメントの投稿


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco2.blog40.fc2.com/tb.php/1290-ea13d9cf

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。