FC2ブログ
AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

実は本番後、プチ遭難していました・・・

初めにお断りしておきます。
今日の日記はやたら真っ暗な写真が15枚もあります。
どうか悪しからず御了承下さい。

コチラの終了後、チェリスト北川しのぶさんと一旦は近鉄奈良線新大宮駅の方に向かっていたのですが、何かのきっかけで「西大寺迄1駅、歩いて帰りましょっか~!」という事に。
この日はお客様のお食事時間の関係で1st stageが19時半から、2nd stageが20時10分からと、かなり演奏時間が早まり、よって21時半にはproton +DINING(プロトン・ダイニング)を後にしていたのでした。
ただ、北川さんはチェロを担いでいたので気になりましたが、「いえいえ、大丈夫ですよ~♪」との事で、お喋りタイムと、先程proton(プロトンでご馳走になった分のカロリー消費も兼ねて歩く事に。


最初は大きな道(国道369号線?)を歩いていたのですが、川を越え、「奈良警察署」の辺りで何故だか北上してしまいました。
それは、何となく、西大寺の南側って「KINSHO」がある以外は何だか閑散としていたよなぁといった記憶があったからなのですが、これが後々我々を悩み苦しめる事になろうとは・・・。


大きな道(国道369号線?)を歩いていた時は車の通りも激しく、結構道も明るかったのですが、何だか住宅街に紛れ込んでしまったようで、暗い・・・。
まぁ北川さんと2人だから歩けるようなもので、1人だったらちょっと怖いかも。
そうそう、「奈良ロイヤルホテル」がすぐ右手(北側)に見えていました。


暫く歩いていると「奈良市水道局」に出て来ました。
ゆりりんこ。 002
水道局を越し、すっかり話に夢中になっていたのですが、ふと足元を見るとちょっとした崖になっていました!!
危ないところでした!!
その写真も一応撮ってみたのですが、真っ暗過ぎて何が何だか状態でした。

ゆりりんこ。 001
「川と言うか何と言うか、どうしましょうねぇ・・・。道は・・・?!」
「んー。あっ、あっちの方に橋みたいなのが見えるので、多分渡れるのでは・・・?!」
そういう訳で橋(?)を目指して歩く事に。


ゆりりんこ。 003
・・・延々と続く田んぼの畦道。
しかもかなり暗い・・・(ケータイの簡易懐中電灯を点けてようやくこの状態)。
それからどうしてこんな所に辿り着いたのか、イマイチよく解りません・・・。
恐らく奈良バイパスを越し、道なりに進んで行っただけだと思うのですが・・・。

道はもうこの田んぼの畦道しか無く、流石に引き戻そうかと提言したのですが、北川さんは「この道、暫く歩いたら多分普通の道が出てくると思います。ここのところ雨も降っていないから道も濡れていないと思います。」と。
・・・という訳で、この畦道を歩いてみる事に。

ゆりりんこ。 004
電車が走ると若干明るくなるのですが、そんなのほぼ一瞬・・・。
よし、気合い(?)を入れて歩きましょう。

ホントに暗い・・・。→ゆりりんこ。 005
後ろに北川さんが歩いてくれているとは言え、ちょっと怖いかも・・・。
虫のことは考えないようにして歩いていますw。

ホント暗くて・・・。→ゆりりんこ。 006

一縷の光のよう。→ゆりりんこ。 007
近鉄電車さん、今だけもっとゆっくりのったり走って下さい・・・。
proton(プロトンの人達も、私達がまさか今頃こんな所を歩いてるなんて思いもしていないでしょうねぇ。」と北川さん。

ホント暗いw。→ゆりりんこ。 008
一体どの辺りを歩いているのだか・・・。
しかも足元、結構ぬるっとしていて滑り易い。
雨は降っていないが、夜露ですかねぇ・・・。

歩けど歩けど田んぼから抜け出せず・・・、かなり歩きました!
しかしふと気付くと大きな溝、またもや小さな川。
危うく落っこちるところでした。危ない、危ない・・・。
すぐ目の前には小さな川、向こう岸にはまたもや田んぼの畦道が続いているようで・・・、と言っても暗過ぎて肉眼でもよく見えない。
すぐ左手にはどうやら近鉄奈良線の線路が、右手にはまたもや田んぼの畦道が続いていますが、先は暗過ぎて全然見えません・・・。
暗闇に目が慣れてくるとかそういう次元では無くて・・・。
暗くてうまく写せていませんが。→ゆりりんこ。 009
それでもケータイの簡易懐中電灯を点けているのです・・・。

「この線路、飛び越えてみます??飛び越えられそうやねんけど、でもその間に電車が来て撥ねられるかな・・・。あっ、チェロがあるよね!」
「う~ん。いけると思うんですけど、ミーンって感知器とか鳴っても困りますしねぇ。」と北川さん。
真面目に言っておられるだけに、余計に可笑しくて、失礼ながらゲラのツボにハマってしまいました。

線路飛び越えは却下、小さな川も暗くてよく判りませんが、結構幅がありそうで飛び越えは無理でしょう・・・。
右側の畦道に進むのも良いけれど、それって北上することになるので、やはり戻りましょう。
しかしかなり畦道を歩きました。30分位?!

だんだん気力も体力もが無くなって来たので(何せ日中仕事をし、本番を終えた後です・・・)、夜分申し訳無いと思いながらも、北川さんと共通の知人に電話してみました。
「今何処に居るの?」
「奈良バイパスをかなり越して、田んぼのど真ん中。すぐ左手に近鉄奈良線の線路が見えるんですが・・・。」
「???」
ここはもしかして平城宮跡・・・?!

心優しい知人はわたし達を救出しにやって来て下さるとのこと。
ありがたや~!
しかし、田んぼのど真ん中に突っ立ていたって仕方が無いので、元の畦道をまたもやてくてく、ひたすらてくてくてくてく・・・。

北川さんを記念撮影したつもり。→ゆりりんこ。 010

だんだん奈良バイパスも見えて来た♪→ゆりりんこ。 011

ゆりりんこ。 012 ゆりりんこ。 013

ゆりりんこ。 014

ゆりりんこ。 015
こうして無事に元の場所に辿り着けたのですが、この近辺をお散歩中だった男性を驚かせてしまったようで。
「あ・・・あんたら、一体何処から現れて来たん?!何か暗闇の田んぼから現れて来たような気がするねんけど、俺の気のせい?! (北川さんのチェロを指して)それ、何っ?!」
まるで宇宙人でも見るような目つきでした。
お騒がせし、申し訳ありませんでした。
ちなみに彼は毎朝、毎晩、この辺りを散歩しておられるそうです。

それからへとへとながら「イトーヨーカドー」まで歩き(先程のオヂサンに教えて頂いた)、無事知人に拾って頂きました。
足元、泥だらけ!
北川さんは気にならないと仰るけれど、何だか沼臭い・・・。

帰宅したのは0時半でした。
家に入るなり、「何の臭いっ?!」と、母(恐るべし嗅覚の持ち主なのです)が素っ飛んで来ました・・・。
疲れた・・・。

しかし、北川さんっておとなしく、どちらかと言うとクールで超真面目な女性だと思っていたのですが、意外に(失敬!)面白い女性だったのですね♪
楽しかった(歩き疲れたけれど)。
ちなみにこの日の万歩計(ケータイに搭載されているのです)は2万5000歩を超していました・・・。
まぁその日、午後から大阪市内で幼稚園等でレッスンをしていたのもあるかもしれませんが、それにしても・・・。



ブログランキングに参加しています。
今日もクリック→音楽ブログランキング宜しくお願い致します。
スポンサーサイト





  1. 2009/09/28(月)|
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

進歩日課 Vol.10のお知らせ | ホーム | スタインウェイとニューヨークスタインウェイ

コメント

お疲れ様でした。

それにしてもよくもご無事で・・・
暗闇はもういろんな意味で危険なのであまりご無理なさらないように。

私は真昼間に高の原で迷子になったことあります。
自慢にはなりません(笑)
  1. 2009/09/22(火) |
  2. URL |
  3. なすぴー #- |
  4. 編集

なすぴーさんへ

> それにしてもよくもご無事で・・・
> 暗闇はもういろんな意味で危険なのであまりご無理なさらないように。

そうなんです。
蛇とか出てこなくて良かったものだ、と後から考えるとぞっとしました。
迎えに来てくれた知人には「かなり呑んだ?」って訊かれました。
勿論(?)二人とも素面です・・・。


> 私は真昼間に高の原で迷子になったことあります。
> 自慢にはなりません(笑)

えっ?!
大丈夫でしたか??

わたしも大和高田で真昼間に迷子になったことが・・・(さざんかホールに行きたかったのですが・・・)。
同じく自慢にならないです(笑)。
  1. 2009/09/22(火) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

話と写真から(フォトエディターで明るくしてコントラストをあげると結構見える)想像するに、線路の北側を歩いたようですね。田んぼのあぜ道から水路を越せば平城京跡だったはずだけれど、それでも大変。

線路の南側なら、朱雀門の横をとおり、まだしももう少しましだったかも知れないです。

いやあ、長年奈良に住んでいる私でも知らない道(?)を探検してきましたね。
  1. 2009/09/24(木) |
  2. URL |
  3. ししりえんぬ #C82T9BxA |
  4. 編集

ししりえんぬ博士へ

> 話と写真から(フォトエディターで明るくしてコントラストをあげると結構見える)想像するに、線路の北側を歩いたようですね。田んぼのあぜ道から水路を越せば平城京跡だったはずだけれど、それでも大変。

なるほど~!
コントラストを上げると画像が見えるのですね。
ははぁ、平城京跡の手前まで来ていましたか。
少しだけ北上したので、ちょっと塀に沿って歩いていたということになるのかなぁ~?!


> 線路の南側なら、朱雀門の横をとおり、まだしももう少しましだったかも知れないです。

どの辺りだろう?!
跡で地図で調べてみよう・・・。


> いやあ、長年奈良に住んでいる私でも知らない道(?)を探検してきましたね。

博士は車(自転車も含む)族ですからねぇ・・・。
  1. 2009/09/25(金) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco2.blog40.fc2.com/tb.php/232-3849a930

| ホーム |