FC2ブログ
AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

オペラ座の怪人へ・・・今はジーザス・クライスト=スーパースターでしたっけ?!

ゆりりんこ。 773
コチラでちらりと書きましたが、先日(4月22日(水))、遂に懸案のオペラ座の怪人を観て来ました!! +.(人´∇`*).+
「"凄いらしい"です。観たい!観たい!」と、ちょっとおねだりしてしまいました。 σ(´x`o)

ゆりりんこ。 774
通路直ぐの端っことその隣を取ってくれたようで、O列27番、28番。

この日、修学旅行の学生団体さん(あれは中学生ですな)が居ました。
2階席が彼らの貸切状態のようでした(わたしは「大阪四季劇場」は初来訪で、休憩時間に1階客席ロビーでカフェった後ふらっと偵察に。)。

そうそう、お馴染みひぃちゃんも観たらしく、「ちょっとストーリがややこしいところもあるので事前に勉強していった方が良いですよ~!」とのことで、原作を読んでいきました。
フランス人作家ガストン・ルルー氏の「オペラ座の怪人」↓。
ゆりりんこ。 761 ゆりりんこ。 762
ルルーの取材談のような疑似ノンフィクションテイストで書かれていて、実際のオペラ座について詳細に記されており、かつオペラ座が建設された当時の実際の幽霊話や陰惨な事件などを用いて執筆されていた為、わたしゃ、もしや実際にあった話なのかなぁと錯覚してしまいました。 (・。・;)ゞイヤー
虚像と現実が入り混じっていたのですね。
いささか混乱してしまいました。

ミュージカルは、上記の小説のお蔭で妙な先入観があった為、いささか違和感がありました。
小説では終盤に謎のペルシア人が登場し、ラウルと共にクリスティーヌの救出の為オペラ座の地下へ潜入するのですが、ミュージカルではその場面がありませんでした。
そして、ミュージカルではクリスティーヌが運が良く、何だか恵まれたような印象を受けたのですが、何だかしっくりこない感が。
あんなにすんなりプリマドンナになってしまうのか?!
まぁ上映時間の関係もあるのだと思いますが、何だか正直拍子抜けしてしまいました。

でも総じてとても良かったし、楽しかったです♪
またいつか行けたらいいな♥


さてさて、余談ですが、終演後の出来事。
この日は大阪に宿泊せず、横浜まで帰ろうとした同伴者。
大阪四季劇場」から大阪駅は目の前ですが、わたし達が大阪駅に到着したのが21時19分。
最終の新幹線が新大阪21:20発だったのですよね・・・。
あと一歩で・・・!何だか申し訳無いことをした。 (ノд-。)クスン…
スポンサーサイト





  1. 2009/06/19(金)|
  2. 絵ヤ芸能ナド鑑賞+施設ヤ建物ナドヲ見学ナドシチャウ巻|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

美穂ちゃんとマロニーさんの飲み会にお邪魔~♪ | ホーム | ブランコ太一→あらかると

コメント

こんばんはンス フォン ビューロー♪

オペラ座の「外人」ってほんまに思ってる
友人がいてましたです^^
  1. 2009/06/16(火) |
  2. URL |
  3. アイントホーフェン #- |
  4. 編集

おはようさんでスタニスワフ・スクロヴァチェフスキ♪

あははは~、そのご友人と似ているかも?!
いやいやw。
  1. 2009/06/17(水) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #ET2edvwM |
  4. 編集

コメントの投稿


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco2.blog40.fc2.com/tb.php/44-c2870efb

| ホーム |