FC2ブログ
AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

韓国から学生さん達が・・・ ⑦ <ホームコンサート♪ Ⅱ>

コチラの写真、まだまだありましたw。
写真多目ですが、よろしければご覧下さい。


♪ 001
こちらはクラリネット奏者の河野泰幸さんが初見大会でトリオをやろうといった作品・・・。
ヨハン・バプティスト・シェンク(Johann Baptist Schenk)、ベートーヴェンの師ですね。





今となっては、何の作品を演奏したか、イマイチよく覚えていないのですが(ヲイヲイ)、思い出せる範囲の事を書き綴っていきますね。


IMG_0207s.jpg
確か最初はレナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein)の作品を演奏したのだと思います。
コチラでもちらりと書きましたが、河野さんにお願いして(しかも依頼したのが5日前・・・)、初合わせがこの日の2日前。
初合わせの前日の夜、「バーンスタインとか考えているのだけれど、変拍子とか対応出来る?」という旨のメールが届き、数日前のことだし、てっきり“バーンスタインの変拍子=「ウエスト・サイド物語(West Side Story)」や「キャンディード(Candide)」辺り”かねぇ、なんて暢気に考えていたわたしは大馬鹿者でした。
「はいっ!」と楽譜を渡され、クラクラ~となりました。
クラリネット・ソナタ (Sonata for Clarinet and Piano)」でした・・・。
まさか数日前にソナタ!
しかもやった事無いし・・・。(ToT)
その日の合わせは初見でヒィヒィ言ってボロボロで弾いていました。
「まっ、そんな感じの曲だよー。」で、サラッと終わってしまい、その後は実はコチラでした。
そんな訳で、かなり個人練習が必要なのにも拘らず、その日の練習はそれで終了・・・!
翌日はお昼過ぎから数時間、リハーサルを致しましたが、そんなこんなであまり変わり映えもしていず・・・?!
その翌日は・・・、当日ですーーーーっっ!!!!!(ToT)
しかも朝からこんな事をしていましたし、・・・でも、わたしなりに頑張りました~!(多分。)
(音源があったら未だアレだったのですが・・・。)


IMG_0208s.jpg

IMG_0209s.jpg

河野さんにはパニクリストなんて言われてしまいましたが、素敵な作品だし、またリベンジしたいな~♪
次こそは!!


IMG_0210s.jpg
で、トップ写真の作品を演奏中の我々。
初見大会です!!(Why??それは、ヴァイオリンの岩渕晴子ちゃんが初見演奏になるのに、我々が先に譜読みしていてはフェアじゃないからだって~!何ちゅう・・・w。)

IMG_0211s.jpg

IMG_0212s.jpg

♪ 002
ちなみに楽譜はこんな感じ・・・。
まぁ難しくはないです・・・、先程の恐ろしいバーンスタインから解き放たれ、楽しく演奏出来ました♪


IMG_0213s.jpg
こ・・・これは何を演奏していたかな?!
モンティの「チャルダッシュ」 だったかな?!

IMG_0214s.jpg


IMG_0215s.jpg
確かこの時は「インマー・クライナー(Immer Kleiner)」の筈・・・。
色物系の作品ですが、和訳は後述します。
とりあえず、河野さんのクラリネットにご注目下さいませ。

IMG_0216s.jpg

IMG_0217s.jpg

IMG_0218s.jpg

IMG_0219s.jpg

IMG_0220s.jpg

IMG_0221s.jpg

IMG_0222s.jpg
インマー・クライナー(Immer Kleiner)」の和訳は「だんだん小さく」、でしたw。
河野さんのクラリネットがだんたん小さく、そして最後には無くなるという・・・。
英語では「Always Smaller」。


IMG_0223s.jpg
我々の演奏のお礼に、と韓国からのお友達、チョ ンミちゃまと学生さん達が朝鮮民謡の一つ、「アリラン」を歌って下さいました。
彼女とは、知る日とぞ知る、よもぎ餅がご縁で仲良くさせて頂いているブログ友達でもあり、マイミクでもあり・・・。

IMG_0224s.jpg
初めて生で聴いたので、何だか感動しました・・・♪


IMG_0225s.jpg

IMG_0226s.jpg

IMG_0227s.jpg


IMG_0231s.jpg
最後に記念写真♪


さて、皆さん、お腹を空かせていらっしゃいますし、さぁ、晩御飯を食べに行きましょう!!



<つづく>


韓国から学生さん達が・・・ ①

韓国から学生さん達が・・・ ② <奈良の大仏さん>

韓国から学生さん達が・・・ ③ <お水取りの二月堂>

韓国から学生さん達が・・・ ④ <五重塔>

韓国から学生さん達が・・・ ⑤ <カフェで一休み>

韓国から学生さん達が・・・ ⑥ <ホームコンサート♪ Ⅰ>










スポンサーサイト



  1. 2010/05/01(土)|
  2. 音楽関連ノコト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

おひとりさまつくも Ⅱ | ホーム | ベジタブルキッチンバー「あじゅ」

コメント

きゃ~!懐かしすぎる!!

今ごろ読んでます。本当に私にとっては貴重な貴重写真たち、本当にどうもありがとうございます。自分自身の姿がちょいイヤだけど(ピアノに映ってるのは、なんかいいな~~)、2年近く経つのか~~!と思うと感慨深く、演奏されてる皆さんがとてもカッコいいです。
みんなどうしてるかな?
  1. 2010/06/07(月) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

懐かしいですよね・・・

わたしも「懐かしい!!!」なんて思いながら書いていました。

こちらこそ貴重な体験、本当に有難うございました。
とっても楽しかったです。

皆さん、どうしているのでしょうか・・・と、時々思います。
  1. 2010/06/08(火) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #ET2edvwM |
  4. 編集

なし

美月です。

昔の自分を見て超!爆笑しちゃいました。

懐かしいですね~
わたしにとっても本当に記憶に残る時間でした。

小学校の時、塾でピアノとバイオリンを習ったことありました。
まぁ~大変だったのか途中で辞めました。

もし辞めなかったら優里さんみたいに
ステキな演奏家になるかも・・・冗談です^^;;
  1. 2010/09/02(木) |
  2. URL |
  3. 美月 #EQrHa6rs |
  4. 編集

アッコちゃんは

相変わらずスラッと細くて足が長くて、美月ちゃんより女子大生っぽいですよ。(高3だけど)
先日二人がウチの赤ちゃんを見たいと言うので、彼女たちの学院(森脇先生の)で会ったんです。
若いって良いな~、なんて思っちゃっただわよ。
  1. 2010/09/03(金) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

美月ちゃんへ

美月ちゃんもピアノとヴァイオリンを習っていたのですね。
聞いてみたかったな・・・。

また皆さんにお会いしたいですわ~♪
  1. 2010/09/03(金) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

チョンミちゃまへ

> 相変わらずスラッと細くて足が長くて、美月ちゃんより女子大生っぽいですよ。(高3だけど)

高3だけど大人っぽい!!w
アッコちゃんともお会いしたいです~!
ってか皆さんとお会いしたい。


> 先日二人がウチの赤ちゃんを見たいと言うので、彼女たちの学院(森脇先生の)で会ったんです。
> 若いって良いな~、なんて思っちゃっただわよ。

森脇先生、お元気ですか??
いやいや、チョンミちゃまもめちゃお若いですよ。

来年辺り韓国に行きたいなって思っています。
うち、両親(=母親)がこんなに厳しくなければいつでも行くのですが、なかなか・・・。

  1. 2010/09/03(金) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

なし

清美先生はナミエちゃんをアッコちゃんって・・・勘違いしましたね。

アッコちゃんじゃなくナミエちゃんですよ!!

ピアノとヴァイオリンは
小さい時、習ったので・・・今は全部忘れました。
  1. 2010/09/03(金) |
  2. URL |
  3. 美月 #EQrHa6rs |
  4. 編集

美月ちゃんへ

> 清美先生はナミエちゃんをアッコちゃんって・・・勘違いしましたね。
>
> アッコちゃんじゃなくナミエちゃんですよ!!

ナミエちゃんは髪の長い、すらっとした子やんね??


> ピアノとヴァイオリンは
> 小さい時、習ったので・・・今は全部忘れました。

小さい時習ったのね。
それはちょっとまたやり出すと思い出すよ~♪
  1. 2010/09/04(土) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

うう

若いって言っていただいて嬉しいのですが、こんな勘違いをするのがおばちゃんやね。

子供のころ、おかあちゃんやおばちゃんたちがなんで子供たちの名前を分かってて間違えたり、
すぐに出てこなかったりするのかなと思ってましたが・・・、今その症状が私にも~~~。

ご両親さまはそんなに厳しくていらっしゃるの?
ちょっとお隣の韓国ですが、いろいろややこしくはありますもんね。

私は事後報告のような形で結婚と渡韓のことを、父親に話したものですから・・・、言語道断ですね。

一旦帰ってきて、その後は仕事のこともあり、じっくりではあったのですけどね。
快く送り出してくれたお父ちゃんと弟たちには感謝してます。
(おかあちゃんは、天国?で見てくれてるので...)
  1. 2010/09/04(土) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

いやいや

> 若いって言っていただいて嬉しいのですが、こんな勘違いをするのがおばちゃんやね。

いやいや、わたしはおべっちゃらは言えません。
思ってもいないことを言うのって歯が浮くような感じで・・・。


> 子供のころ、おかあちゃんやおばちゃんたちがなんで子供たちの名前を分かってて間違えたり、
> すぐに出てこなかったりするのかなと思ってましたが・・・、今その症状が私にも~~~。

わたしも間違えますよ~!
幼稚園の生徒ちゃん達に時々して怒られます(T_T)


> ご両親さまはそんなに厳しくていらっしゃるの?
> ちょっとお隣の韓国ですが、いろいろややこしくはありますもんね。

実は北海道に行く時も大変だったんですよ~。
遠距離恋愛をしていたのですが、その時も大変だった・・・。


> 私は事後報告のような形で結婚と渡韓のことを、父親に話したものですから・・・、言語道断ですね。

わたしも事後報告にしようかな・・・。
でもね・・・。


> 一旦帰ってきて、その後は仕事のこともあり、じっくりではあったのですけどね。

んんんんん???
ナニナニ、また詳しくお聞きしたいです~!
今後の参考に・・・。
わたしも今悩み中です。


> 快く送り出してくれたお父ちゃんと弟たちには感謝してます。
> (おかあちゃんは、天国?で見てくれてるので...)

そうだったのですね。
今チョンミちゃま、とっても幸せそうですもん。
うふふふ♪
  1. 2010/09/05(日) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

私こそ...ナニナニ?!

>遠距離恋愛をしていたのですが、その時も大変だった・・・。
>今後の参考に・・・。 わたしも今悩み中です。

そうなんですか?ゆりちゃん、お年頃やもんね~~。v-77

親ってのは、やっぱり子供の幸せを何よりも一番願ってるので、
最終的には子供の願いを叶えてやりたいと思うものですよね、きっと。
だけど子供の方がまだふらふらしてたり、なんか覚悟がなさそうに見えたりしたら、
やはり反対するものだと思います。
そこまで考えてるの?もう何を言ってもダメだなって諦めさせるだけの強い覚悟があれば、
もう何もおっしゃらずに信頼して子供のやりたいようにやらせるのでは・・・?

私は今、娘の寝顔を見ながら「どこにも行かないでね~」なんて思って、
いつかこのコも・・・といつか嫁ぐ日のことを考えたり(早すぎ?)、
でも行き遅れも嫌だし、いやこのコが一番幸せだと思える人とそのときに・・・なんて思ったり。

ウチの親は放任だったので(というか、私がウムを言わせなかったんですが)、
ゆりちゃんの御家と全然違うし参考になりませんが、親って悲しいというかね・・・、
結局折れてしまうと思います。嫌われたくないし、可愛い娘にね。
  1. 2010/09/07(火) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

コメントの投稿


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco2.blog40.fc2.com/tb.php/553-457200d7

| ホーム |