AX

ゆりりんこ。の徒然日記 Ⅱ

日々の出来事、感じた事、頂いた物、備忘録等を私的に赤裸々に綴っています。そして素敵なコンサートやイベントのお知らせ等のご紹介。 日記の日時は滅茶苦茶ですがお気になさらずに・・・。 お気軽にコメント下さい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ナナミ?!


友人宅へ遊びに行った時のお話・・・。

ナナミ
何の変哲も無い「ヱスビー食品」の赤いキャップの七味唐辛子。

ナナミ2
何気無しに英語表記を見ると”Nanami Togarashi”となっていた~!!
Nanami?!
"Shichimi(シチミ)"ではないの?!

帰宅後調べてみると、こうゆうことだったのですね・・・↓。
http://www.sbsoken.com/siryo/spice_qa/text/redp04.htm
なるほど~。


ちなみに我が家の愛用している七味唐辛子は「ヱスビー食品」のではないので確認出来ないのですが、
皆様のご家庭の七味唐辛子は如何ですか??
やっぱり"Nanami"?!
スポンサーサイト


  1. 2010/09/06(月)|
  2. 街デ見カケタモノ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

昨年の2月中旬のプワル | ホーム | オーナーが郷ひろみのイタリアンのお店

コメント

確かにね

一味としちみは間違いやすいですよね。
輸出用ということだから、もしかしたらこっちでも発見できるかもです。
もし見つけたら、報告いたしますです。
  1. 2010/09/03(金) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

ヱスビー食品

以前、安物の袋入りの七味唐辛子を買ったら原料:唐辛子、ごま、あおさ、陳皮(ちんぴ=みかんの皮)と4種類の原料しか書いてありませんでした。
安物だけに四味(しみ)ったれた構成だなと思いました。

Wikiには

七味唐辛子というのは上方風の名前であり、江戸・東京では七色唐辛子、七種唐辛子(なないろとうがらし)である。しばしば略して「なないろ」と言う

とありますね。
そういえば、椎名誠さんの“全日本食えばわかる図鑑”という食べ物エッセイがあります。
その文庫本をを読んでいたら
こういうエッセイを書くからには、食通だろうとある雑誌の女性編集者から電話で質問があって、相手が妙齢の感じのいい女性だったので断るのが惜しくなって、適当に答えているうちに段々しどろもどろになり、どんなスパイスを使われていますかと聞かれて、セブンカラー・・・云々の答えをした・・・という一節がありました。
そのときは気がつかなかったけれど、関東では“七色”だからなのですね。

七味が“ななみ”だとすると塩を混ぜると“塩のななみ”になってあのルネッサンスやイタリア物のエキスパートの作家の塩野七生さんみたいですね。
因みに七生(ななみ)さんの名前のいわれは七月七日生まれと言うことで七生報国とは関係有りません。
実は私は塩野さんの小説は大好きなのです。
聖ヨハネ騎士団とオスマントルコとの戦いを描いた”ロードス島攻防記”や”チェザーレボルジアあるいは優雅なる冷酷”なんか面白いですよ。

蛇足ながら正しくはエスビーではなくてヱヴァンゲリヲンとかヱビスビールと同じくヱスビー食品だそうです。
  1. 2010/09/03(金) |
  2. URL |
  3. ししりえんぬ  #C82T9BxA |
  4. 編集

チョンミちゃまへ

> 一味としちみは間違いやすいですよね。

聞き間違い多いですよね・・・。
蛇足ですが、和歌山方面の方は、「七月七日七時七分七秒」を「なながつななにちななじななふんななびょう」って言いますね。


> 輸出用ということだから、もしかしたらこっちでも発見できるかもです。
> もし見つけたら、報告いたしますです。

是非ゼヒ!!
ご報告お待ち申し上げまする♪
  1. 2010/09/04(土) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

ししりえんぬ博士へ

> 以前、安物の袋入りの七味唐辛子を買ったら原料:唐辛子、ごま、あおさ、陳皮(ちんぴ=みかんの皮)と4種類の原料しか書いてありませんでした。
> 安物だけに四味(しみ)ったれた構成だなと思いました。

しみったれた・・・!!!!
あははははは~~~!!!!



> Wikiには
>
> 七味唐辛子というのは上方風の名前であり、江戸・東京では七色唐辛子、七種唐辛子(なないろとうがらし)である。しばしば略して「なないろ」と言う

へぇ~、なないろっていう呼び方は知りませんでした。


> とありますね。
> そういえば、椎名誠さんの“全日本食えばわかる図鑑”という食べ物エッセイがあります。
> その文庫本をを読んでいたら
> こういうエッセイを書くからには、食通だろうとある雑誌の女性編集者から電話で質問があって、相手が妙齢の感じのいい女性だったので断るのが惜しくなって、適当に答えているうちに段々しどろもどろになり、どんなスパイスを使われていますかと聞かれて、セブンカラー・・・云々の答えをした・・・という一節がありました。
> そのときは気がつかなかったけれど、関東では“七色”だからなのですね。

なるほど!


> 蛇足ながら正しくはエスビーではなくてヱヴァンゲリヲンとかヱビスビールと同じくヱスビー食品だそうです。

「ヱ」ですか!!
覚えとこ~!!
  1. 2010/09/04(土) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

ししりえんぬ博士へ

흐흐 (ふふ)、勉強になりました。

ししりえんぬさんだーと上のコメントをバーって読んで、
一言書こうと思って Subject:に博士と書こうとしたら、ゆりりんこりんも書いてるじゃないですか~~!

やっぱり、同じ発想ですね。
ってか、みんなそう思うかな?
  1. 2010/09/04(土) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

こんばんはノーヴァーのオーケストラ♪

うっとこでは「セヴンみ」って呼んでます。
当然のようの一味は「ワンみ」^^
  1. 2010/09/04(土) |
  2. URL |
  3. アイントホーフェン #- |
  4. 編集

そうだよね~

やっぱり"博士"です。
たまに壁ぎわさんにも博士って言う~w。


> 흐흐 (ふふ)、勉強になりました。

へぇ~、韓国語ですか??
ほんと笑ってるみたいw。

  1. 2010/09/05(日) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

こんにちはイドン♪

> うっとこでは「セヴンみ」って呼んでます。
> 当然のようの一味は「ワンみ」^^

なるほどっ!
さすがアイント家!!\(^o^)/
  1. 2010/09/05(日) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

ㅋㅋ

覚えてますか?
これはクックと笑ってます。

普通ㅋㅋ/ㅎㅎこの字たちは子音なので単独で使わないのですが、最近はよくこんな使い方をします。
あと、情けないときとかなきたい時はㅠㅠとかㅜㅜ。

ここはハングルが打てるからいいですね。
ウチのブログは打つと化けちゃうんですㅠㅠ。

壁ぎわさんには時々「兄さん」と書いたりします・・・ㅎㅎ。

















壁ぎわさんには、私ときどき"兄さん”と書いたりしてます...。
  1. 2010/09/06(月) |
  2. URL |
  3. cyongmi #- |
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/06(月) |
  2. |
  3. # |
  4. 編集

「ㅋㅋ」、覚えてます!!

そっか~、こちらはクックと笑ってるんですね。

> 普通ㅋㅋ/ㅎㅎこの字たちは子音なので単独で使わないのですが、最近はよくこんな使い方をします。
> あと、情けないときとかなきたい時はㅠㅠとかㅜㅜ。

ほんと泣いてる!!!
そういう使い方も出来るって面白い~!
(´;ω;`)とかσ( ̄(エ) ̄@)とかのような顔文字の使い方でいいんですよね??


> ここはハングルが打てるからいいですね。
> ウチのブログは打つと化けちゃうんですㅠㅠ。

mixiでも打てるようですね♪


> 壁ぎわさんには時々「兄さん」と書いたりします・・・ㅎㅎ。

あっ、お兄さん♪
わたしもそれ、頂きっ♪♪
  1. 2010/09/07(火) |
  2. URL |
  3. ゆりりんこ。 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


←ゆりりんこ。宛への内緒のコメントの場合はチェックを入れてね

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuririnco2.blog40.fc2.com/tb.php/707-fc036e88

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。